簿記(日商簿記・全経簿記・建設業経理士)・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

簿記・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

0120-841-244

職業訓練のお問い合わせは 06-4800-6803

お問い合わせ

  • 全経簿記とは全経消費税とは
  • 消費税法2級対策DVD講座
  • 所得税2級対策DVD講座
  • 法人税2級対策DVD講座
  • 消費税1級対策DVD講座
  • 所得税1級対策DVD講座
  • 法人税1級対策DVD講座
  • 全経簿記1級フリーテキスト講座
  • 本気で学ぶ全経簿記1級DVD講座
  • 合格体験記
  • 本気で学ぶ!全経簿記1級

ニコニコ生放送

「そこまで質問されて委員会」

日商簿記・会計資格・税法資格の質問をどなたでもできます。

7/1(土)20:00~

弥生カレッジCMCチャンネル

チャンネル登録をしていただくと YoutubeのTOPページに弥生カレッジCMCの動画の一覧が表示されます。

全経法人税法

おまたせしました!ご要望の多かった法人税法2級対策DVD講座登場!


全経法人税法対策DVD講座プロモーション「試験の概要」


WEB体験講義「会計と税務の違い」

 

経理実務に必要な資格は簿記に加えて消費税やパソコン会計、パソコン給与などです。 Excelは経理では「使えて当たり前」です。消費税に関しても、PC会計に入力する際に「取引が課税か非課税か不課税か」の判断をする為に経理実務に必須の知識だといえます。
では法人税はどうでしょうか。

ほとんどの会社が税理士事務所に任せているのが現状です。従って法人税に関しては経理実務ニーズに必須の知識とは言えません。
ただ、政府で検討されている法人税減税に関しては、広く薄く徴収する事、大企業の税金を安くしようという狙いがあります。経理事務担当者が法人税の知識を有しているかどうかが合法的な節税が可能かどうかの分かれ目になります。

また税理士事務所で勤務する場合の基礎知識の習得という意味で簿記に加えて「消費税法2級」「所得税法2級」に加えて「法人税法2級」「PC会計」「PC給与」の知識と資格があれば有利になります。

法人税法1級を1週間で合格した講師の実績が貴方を後押しします。頑張れば1週間での取得も可能です。「1週間で合格る!法人税法2級」ぜひご検討下さい。
合格への戦略はコチラ(PDF)

次の全経消費税法・所得税法・法人税法試験(17年10月29日(日) )まで あと


セット内容

法人税法2級セット内容

過去問題集に沿って解説しております。

■DVD

  • DVD1:試験の概要&会計と税務の違い/貸し倒れ引当金と減価償却
  • DVD2:交際費と寄付金
  • DVD3:圧縮記帳/受取配当金と総合問題

■レジュメ類

  • レジュメ
  • 1問対策
  • 別紙 過去問の傾向
  • 別紙 別表4(別表1) A3
  • 別紙 別表1 A4

この講座の収録時期はH27年1月です。
28年度税制を加味した内容に更新した商品をお届けします。
【予想公開中】
・96回 全経(消費税法・法人税法・所得税法)予想 をUPしました代表「横山隆志ブログ」

【infomation】
28年度過去問題集が7月に発売となり、税改正などがあった場合の補足を以下よりPDFにてご覧頂けます。
・消費税法2級 → 補足はございません。
・所得税法2級 → 全経所得税法 2級 28年度改定点【PDF】
・法人税法2級 → 全経法人税法 2級 28年度改定点【PDF】



8/31まで20%OFFキャンペーン!!  

9,800円→8,800円(税別)
過去問題集をすでにお持ちの方、ご自身で別途ご購入されるかたはコチラ

 


   

8/31まで20%OFFキャンペーン!!  

11,000円→9,800円(税別)
過去問題集をセットでご希望のかたはコチラ

 

弥生カレッジCMC 〒534-0025 大阪市都島区片町2-2-40 大発ビル216
TEL:06-4800-6803  FAX:06-4800-6833  受付時間:9時30分~17時30分
Copyright (c) 2011 CaseMethod , LTD. All Rights Reserved.