簿記(日商簿記・全経簿記・建設業経理士)・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

簿記・弥生のビジネススクール 弥生カレッジCMC

0120-841-244

職業訓練のお問い合わせは 06-4800-6803

お問い合わせ

訓練説明会を見る

受講生のその後

>> 受講生のその後 TOPに戻る

成功パターンを探る

子供の送り迎えに奮闘した訓練期間を乗り越え、見事!税理士事務所へ就職決定したDPさん。

インタビュー

(CMC)
D.Pさん、税理士事務所への就職おめでとうございます。

(D.P)
ありがとうございます。

(CMC)
家庭との両立がかなうよう、週3~4日で経理の仕事を探されていたのでしたね。

(D.P)
はい。未経験ですしブランクが7年あるので難しいのは分かっていましたが、どうしても経理の仕事がしたかったので税理士事務所のパート求人を探しました。

(CMC)
以前はどのようなお仕事をされていたのですか。

(D.P)
半導体メーカーで通訳と翻訳の仕事をしていました。実は、日本のメーカに同じ業務で正社員の内定をもらったことがあったのですが、幼稚園の延長保育ができず内定辞退しました。

(CMC)
それは残念でしたね。 それではCMCへの入校のきっかけを教えてください。

(D.P)
丁度4月から延長保育ができるようになり、ハローワークへ求人を探しに行きました。その時に職業訓練のことを知り、以前から経理の勉強をしたいと思っていたので、アドバイザーからも勧められ締切前日に応募しました。

(CMC)
専業主婦から学校へと、生活がずいぶんと変わったでしょうね。勉強と子育てとの両立はいかがでしたか。

(D.P)
入校する前は、子供の送迎で遅刻しないかが心配でした。特に夏休みがとても大変でした。幼稚園が学校と反対方面だったので、二人の子供を車で送った後自宅に戻り、電車で学校へ向かいました。もう、毎朝時間との戦いで必死でした(笑)

(CMC)
そうだったのですね。それでも遅刻することなく修了され、すごく頑張られましたね。 休日は勉強の時間は取れましたか。

(D.P)
自宅では勉強できないので、夫に協力してもらい近所の公民館で勉強しました。簿記の3級と全経簿記1級の工業に合格できてすごく嬉しかったです。

(CMC)
そのような努力が実って希望のお仕事が決まって良かったですね。 それでは、面接で印象に残った質問はありますか。

(D.P)
日商簿記2級取得予定かを聞かれたので「11月に取得します!」と答えました。 また、会計ソフトが弥生会計ではないが大丈夫かとも聞かれました。「マニュアルがあれば問題ないと思います」と答えました。

(CMC)
それでは、今後の目標を教えてくださいますか。

(D.P)
まずは日商簿記2級に合格し、より高い目標を目指していきたいです。子供が手を離れたらフルタイムで働きキャリアを積んでいきたいです。

(CMC)
それでは、これから就職を目指すみなさんへのメッセージをお願いします。

(D.P)
私は時間に余裕がなく、前半はクラスメイトとあまりコミュニケーションをとれなかったのですが 企業実習のグループワークを通してコミュニケーションをとることができ楽しかったです。 学校は子育てとの両立は大変でしたが、充実した4か月を過ごしました! みなさんも、頑張ってください。

※敬称略させていただいています

※本人のご希望で顔写真は似顔絵にさせていただいてます

>> 受講生のその後 TOPに戻る

ページの上部へ戻る

弥生カレッジCMC 〒534-0025 大阪市都島区片町2-2-40 大発ビル216
TEL:06-4800-6803  FAX:06-4800-6833  受付時間:9時30分~17時30分
Copyright (c) 2011 CaseMethod , LTD. All Rights Reserved.